免疫力について

センシンレンには一般的に免疫力を高める効果があると言われております。
この「免疫力」という言葉を耳にしたことがある人は多いのではないでしょうか。ですが免疫力が高まったら人の身体にどのような効果をもたらしてくれるのか知っている人は少ないかと思います。
そもそも「免疫力」というのは我々の身体が風邪やインフルエンザなどのウィルス性の感染症や癌などの病気に対抗する力のことを言います。
つまり我々の身体はウィルスなどの外的や体内で発生する癌細胞等に常日頃から驚かされているのです。これらの脅威から私達の身体を守り、日常を健康に暮らしていけるのも免疫力がしっかりと闘ってくれているおかげなのです。
ではその免疫力が低下してしまうと我々の身体はどうなってしまうのでしょうか。免疫力が低下してまうと病気になりやすくなったり、癌になる可能性が高まってしまいます。
どうすれば免疫力低下を招いてしまうのかご紹介します。
■食生活
食生活においても免疫力の低下を招く可能性が高いといわれております。
例えば食事の時間が不規則である、栄養バランスが悪い等の食生活の乱れは免疫力低下につながる大きな要因といわれております。またアルコール(飲酒)頻度が高い、食欲がないなども注意してください
■日常生活
日常生活でも当然要因はあります。
喫煙習慣があるかた、運動・睡眠不足のかた、入浴がシャワーのみのかたなど比較的現代人に多い生活習慣。これれも免疫力低下の大きな要因といわれております。
■身体
次に我々の身体についてです。
例えば平均対応が36℃未満のかたや、寒がり・暑がりのかた、BMIが正常値外の方などは気を付けてください。また風邪をひきやすくなった、または風邪の治りが遅い、頻繁に下痢や、便秘の症状になるなどの場合は免疫力が低下している証拠です。
■その他
免疫力低下の要因は他にも考えられます。
例えば仕事や人間関係の悩みからくる激しいストレス、人付き合いがない、趣味がない、外出をほとんどしない、スマホやパソコンばかりしているなどの人も免疫力が低下しやすいといわれております。
以上ご紹介したようにこれらの項目には現代人の多くの方が該当するのではないでしょうか。我々の日常生活において免疫力を低下させてしまうような要因が非常に多くあるということです。
次のページでは免疫力を高める方法についてご説明していきます。

Links

このページの上へ戻る